12
08. 2011

エクスペディアが当選メールを誤送信!?

expedia

今日朝から、エクスペディアの旅行カバンが当選したとのことで嫁がいきなり大喜び、当選者メールをよく見ると「エクスペディアオリジナルスーツケース&特製トラベルグッズにご当選された」との文字、確かしにこのメール内容は明らかに当選していたのですが、賞品登録フォームへ入力ようとしたら、何やら怪しい文字が掲載されていました。

その説明によれば「大変申し訳ございませんがお客様に当選メールを誤って送信した可能性がございます現在早急に調査しており詳細を確認の上ご連絡差し上げます。ご迷惑をおかけ致しますがどうぞ宜しくお願い致します」とのこと、嫁はさっきまでとは一転、状況が理解出来ない様子。仕方なく、エクスペディアに連絡してみましたが中々つながらず結構待たされ、オペレーターの方の話によると「お客様に当選メールを誤送信した可能性がございます。」とのことで実際には当選者数50人がエクスペディアに登録しているほとんどの人が当選してしまったようです。

しかもツイッターなどではかなり話題になっているようですし、現在も当選した思っている方までいる様子でこのままだと旅行会社の信用問題などからもできだけ早く収束したいと考えるでしょう。

エクスペディア「やっちまったー!」という感じですが、よくよく考えれば、マイクロソフトから独立した会社で結構な大きな企業、ここは発想の転換で、「ピンチな時こそチャンス」といった具合で「エクスペディアオリジナルスーツケース」を配ってしまったほうが、先々の事を考えればいいのではないでしょうか。しかも、この「エクスペディアオリジナルスーツケース」のデザインはかなり目立つイエローに「Expedia.co.jp」のロゴが入っていることもあり、多数の人がこのケースを持てばエクスペディア的にも最高の広告になりそうです。

しかも、スーツケースをみんなにプレゼントしてしまえば、否が応でも旅行気分になりそうなので、信頼回復と広告効果で逆に初期費用はかかるかもしれませんが、費用対効果は抜群かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.