28
07. 2011

TotalFinderで整理整頓!

TotalFinder

TotalFinderを最近購入してあまりにも使いやすかったのでご紹介してみます。Macの場合、例えばFinderにAフォルダを表示したままBフォルダも同時に表示したい時はFinderを2つ同時に立ち上げなければなりません。

2つ程度であればそんなに問題はないのですが、5つぐらいになってくると、デスクトップがFinderだらけになり、Exposeなどを使用してもどれが探しているフォルダだかよくわからなくなりデスクトップも散らかった状態になってしまいます。さらに複数のアプリを立ち上げていると、結局Finderを減らすしかありません。そんな時、役に立つのがこのTotalFinderです。

TotalFinder

見た目は標準のFinderとそれほど変わりませんが、Finder上部にChromeとそっくりなタブが表示されます。使い方もChromeなどのブラウザと同じで複数のFinderを別のタブで一つに表示することができるため、複数のFinderを同時に立ち上げてもデスクトップが散らかることなくすっきりとまとめることができます。

TotalFinder

また、AタブからBタブへのファイルのコピーも標準のFinderと同じようにできますし、デュアルモードを使えばサーバー接続ソフト(Transmit)と同じように2つのFinderを1つのウィンドウの中で同時に表示することができます。不可視ファイルの表示も環境設定でチェックするだけで表示できたりもして、痛いところに手が届くそんなアプリです。

似たようなアプリでさらに高機能なPath Finderというものがありますが、散らかったデスクトップをきれいにしたいことと、安定していて軽くて早いことが前提だった為TotalFinderを購入しました、円高効果もあり¥1,448で散らかったデスクトップもすっきりし、さらに作業効率が上がりそうです。デスクトップが散らかった困っている方にはいいアプリではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.