14
11. 2011

新型iPadは買いかどうか?!

ipad

先日発売されたiPad(以下新型iPad)ですが、実際に実機に触れる機会があったので、どういった人が購入したほうがいいか考えてみたいと思います。

まず、今回のアップデートで変更した部分はどこかというとまず、一番変化が大きかったのは「ディスプレイ」と「CPUのApple A5X」と「通信方式が4G(LTE)」になったことでしょうか。
現在、iPad2を所有していますが、新型iPadの実機を触ってみた感じはディスプレイの解像度が大幅にアップデートされ、iPhone4などのRetinaディスプレイほどピクセル密度が高いわけではないまでも、iPad2に比べるとかなり綺麗に見えました。
喩えるなら、アナログテレビのSD画質と地デジのフルハイビジョンの差のようなイメージです。

a5x

ディスプレイが大幅にアップデートされたこともあり、内蔵されているCPUも「A5」から「A5X」へとアップデートされましたが、これは新型iPadの速度にはあまり関係なく、ディスプレイが高精細化に伴ってのことだと思われます。
通信方式が4G(LTE)化されたことは嬉しい限りですが現状日本全国で通信できるわけではないため、どこに行くにも使用できるわけではなさそうで、キャリアの今後に期待といったところでしょうか。

また、今回のアップデートに伴いiPadの全てが良くなったわけではなく、iPad2に比べると若干重さが増えました。その他のバッテリーの時間などほとんどの機能はiPad2と同じです。

前置きが長くなりましたがそれでは本題のどういった人に新型iPadは買いかというと、個人的な意見ですが現在iPad2を所有している人はよほど高精細なディスプレイを使用したい方やゲームが主な使用用途な方以外にあまりおすすめはしません。
理由としては、高精細なディスプレイ以外それほど変化がなく、4G(LTE)も通信エリアの拡大待ちで、アップルがいうところの「画期的な製品」というには程遠いかなといった感じです。

それとは逆に、iPad2や旧型iPadを所有していない人は間違いなく「買い!」でしょう。実際iPad2を購入してからは私はiPhoneやMacを使うことが多くあまりiPad2を使用することはありませんでしたが、嫁の使用率はかなり高くネットを見たり、料理をする際のレシピを見たりとiPad2無しの生活には戻れないと言うほどです。
これも個人的な意見ですが、iPadを購入するならApple TVも同時に購入しておいた方いいでしょう。iPadとApple TVをAirPlayで連動させれば、音楽を聞くのも、映画を見るのもCDプレーヤーやDVDプレーヤーいらずでさらに便利な生活が待ってますよ。

とにかく、iPadを所有していない人は間違いなく買いな新型iPadでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.