25
07. 2014

Mac miniが意外といい感じ!

ここ数年アップデートがまったくされないMac mini。新型は恐らくHaswell搭載されるという噂ばかりで発売される気配はまったくなかったため、MacBookAirと迷った末、購入に踏み切りました。これで直ぐ新型出たらエーッって感じ。

現在使用しているMacBookProの調子もあまり良くないため、当初はCore i5モデルにしようかと考えましたが、それほど値段も変わらないこともありCore i7モデルにしてみました。
MacBookAirと迷った一番の理由はカスタマイズできるかどうかで、MacProを除くと現行のMacでカスタマイズ可能なのはMac miniのみです。現行のiMacはモニターが接着剤のようなもので接着されていて基本的にはカスタマイズはほぼ無理なようです。

また、MacProも考慮に入れたものの以前所有していたものが、2年半程度で電源が入らなくなって痛い目にあったことや、CPUの変化が早いこともあるため安いタイプのもので回転を早めた方が無難かなと考えました。
別に欲しい物もありますしね。

その点、Mac miniであればメモリも簡単に増設できますし、なんちゃってFusion Driveも可能なので近いうちにカスタマイズしてみようと思います。少し使用してみた感じは動画の編集さえしなければ処理速度は問題なさそうです。

現状、Mac miniは音楽再生専用として、モニター無しで使用し(画面共有で操作)、メモリのせいだと思いますが他のアプリを複数立ち上げると不安定だった「Audirvana Plus」が他に何も仕事をさせないこともあり落ちること無く安定して心地よい音楽を奏でてくれています。

思いの他、Mac miniがよかったのでMacBookProが壊れたら、今回購入したCore i7タイプのMac miniを仕事用にして、Core i5タイプをもう一台購入して音楽再生専用という使い方もいいかもしませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.