30
10. 2011

Case-Mate iPhone4S 専用 カードホルダー付ハードケースが便利すぎる!?

Case-Mate

iPhone4Sにはほとんどの方がケースを装着していると思われますが、僕がiPhone3Gの時から透明のハードケースをがお気入りです。最近、恥ずかしながら30代になって初めてクレジットカードを持つようになり、ほとんど現金を持たなくなりました。

クレジットカードをどうして、30代になるまで持たなかったかというと、個人的な問題になりますが、僕自身雑な性格のため明細などをすぐ無くしてしまうからです。しかし、嫁の方はなぜかカードをいくつももっていて、現金で支払うよりマイルがたまるからとの理由でした。詳しく聞いてみるとクレジットカードで生活のほとんどを支払えば一年で韓国旅行に行くことができるぐらいマイルがたまるとのことで、僕も決心してカードを持ちました。賢いマイルのため方、いわゆる陸マイラー(嫁もそうらしい)のことについては後日、詳しく記事にしたいと思います。

そんなわけでカードもっていると、iPhone4Sとカードだけ持っていれば外出する時、財布などを持つ必要がありません。しかし、クレジットカードをそのまま持ち歩くのもナンセンスですし、落とす心配もあります。そうなってくるとiPhone4Sのケースでクレジットカードが収納できれば問題がないことに気づき、早速webで情報収集してみると、「Case-Mate iPhone4S 専用 カードホルダー付ハードケース」というケースがやはりありました。しかもこの「Case-Mate iPhone4S 専用 カードホルダー付ハードケース」には2枚のカードが入るらしく、僕にとってはうってつけのケースです。

車に乗ることが比較的多く、免許証とクレジットカードさえ持っていれば外出する時困ることはほとんどありません。早速近所の秋葉原あたりで購入しようと思いましたが、どの店も扱っていないか売り切れ状態のところが多かったため、アマゾンを見てみると在庫があるショップが一件だけあり注文と同時にこのケース単体ではiPhone4Sと、クレジットカードが干渉してうまくエディなどを読み込んでくれないとのことで「PIT-Mobile 干渉エラー防止シール ICカード収納型」も合わせて注文しました。

どちらの商品も直ぐに届いて使用した感想はとにかく便利の一言につきます。車で外出する時には「免許証」と「クレジットカード」、電車に乗る時は「パスモ」と「クレジットカード」に入れ替えて使用する予定です。これで外出する時はiPhone4Sさえ持っていれば問題なくなりました。

「Case-Mate iPhone4S 専用 カードホルダー付ハードケース」はとにかく財布など荷物になるようなものを持ちたくない方にはおすすめのケースです。購入する際は「PIT-Mobile 干渉エラー防止シール ICカード収納型」も忘れない方がいいでしょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.