14
11. 2011

元気のないアップル!?

ずいぶんと記事を更新するのをサボってしまっていました。

久々の更新ですが最近はタイトルどおりアップルがなんだか元気のない様子ですね。
iPod、iPhone、iPadとアップルがよく言う革新的な製品を発売してくれてユーザーとしては、新製品が発表されるたびに
わくわく、ドキドキしていたのがなんだか懐かしいです。

少し前の6月に行われた「WWDC – Apple Developer」でも、MacPro以外はこれといった新製品情報はなく、個人的に唯一楽しみにしているのは
製品ではないのですが、「iOS7」ぐらいでしょうか。

MacProの発売はまだ先ですし、Macを仕事で使用するので安定してから購入を考えている程度です。以前も痛い目にあっていることもあり、アップルにかぎらず新製品に
いきなり手を出すとバグなどのでおかげで仕事どころではなくなってしまいますので….

「iOS7」については確かに、現在のiOSのデザインはどこか古くさく感じますし、アンドロイドを見ていると使い勝手がいいとはお世辞にもいえません。
進化が止まっていしまった?という感じでしょうか!?

「iOS7」は個人的にもかなり興味があってあのフラットなデザインもかなり好みですし、iMac、MacBook Pro、iPod、iPhone、iPadのデザイン担当者として有名なジョナサン・アイブが
指揮を執るのだから今から待ち遠しいです。

それにしても、なんだか寂しいのは革新的ではなくても、わくわく、ドキドキするような新製品がないことです。
噂では現在もアップルではiWatchの開発が進んでいるようですが、発表され機能などがわからないとなんとも言えないのですが、それほど時計には興味がなく「時計=ファッション」として
捉えてしまうこともありiWatchよりロレックスの方が欲しい気がします。

こんなことをいっていても購入してしまいそうですが、街中の人たちが同じ時計をしている姿を想像できません。ロレックスやオメガなどが専用ケースでも出してくれれば状況はかわってくるかもしれませんが….

やはりアップルとはいえには数年おきに革新的な製品を出すのは難しいのかもしれませんね、今までが異常だったのかもしれません。
それともジョブズ氏が凄すぎたのか、僕にはわかりませんがアップルにはそろそろ、わくわく、ドキドキさせてくれる製品を発表してほしいものです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.