26
08. 2016

ポケモンGOが意外と面白くてハマってしまった!!

pokemon

普段はスマホゲームは一切やらず、もっぱらPS4のゲームばかりしているんですが、
社会現象になるほど、有名な「ポケモンGO」が意外と癖になり年甲斐もなくハマってしまいました。

「ポケモンGO」のダウンロード開始日とともにダウンロードし、やってみるも最初の10体程度までは楽しかったものの、
自宅の周りにはポケモンがそれほど出現せず、待つのが苦手なこともあり、初日で終了しました。

それから、約1ヶ月が過ぎようとした時、不忍池近くを車で通ってみると「ポケモンGO」の為にごった返す人が多くいることをニュースなどで見てはいたものの、あまりの多さにびっくりしました。

そして実際に現地で「ポケモンGO」を起動してみるとそこらじゅうがポケモンだらけで、捕まえても捕まえても湧き出してきてこれだけ多くの人が集まるのも納得です。
気がつけば自分も不忍池でポケモンを探し始めていました。

嫁と子供の帰省後
ちょうど不忍池のことを知ってから、嫁と子供が帰省したためここぞとばかりに、仕事が終わると運がいいことに不忍池まで、自転車で行ける距離だったこともあり、まだ4日目ですが
毎日、不忍池へ行くのが日課になってしまいました。

こうなってくると最初はよくわからずポケモンをゲットしていましたが、やり方がだんだんわかり何故、不忍池へポケモンをゲットしに来る人が多いのかもわかってきました。
不忍池には他の地域では、出現率が少なく、進化させレベルをアップさせると最強に近い「カイリュウ」というポケモンの素材的なポケモンの「ミニリュウ」が頻繁に出現し、
「コイキング」というこれまた「ギャラドス(レア)」の素材的なポケモンがうじゃうじゃ出現するからということがわかり、どちらも効率的にゲットできるようにしています。

また、「ポケモンGO」はポケモンのレベルを上げるためには、星の砂、アメ、自分のレベルを上げる必要があります。
レベル20程度からレベルを上げるためには多くの経験値が必要になり、この経験値はポケモンをゲットする、ポケモンを進化させる、卵を付加させる、ジムで戦うなどすると手に入ります。
ただし実際には、ジムで経験値を稼ぐことはジムのレベルによるところも大きいため現実的ではありません。

ポッポマラソン
おすすめなのは幸せの卵(30分間経験値2倍)を使用して卵を付加させることで1000XPゲットできる方法です。
特にポッポというどこにでもいるポケモンはアメ12個で進化させることが可能ですのでこれを繰り返せば効率的にレベルアップ可能です。

個人的にはポッポの進化を繰り返しながら、残った時間は不忍池でポケモンをゲットしまくるという方法でレベル上げています。
3時間程度あれば、100匹はゲットできますし、ゲットできるポケモンのほとんどはコイキングなのでギャラドスへ進化させることも可能です。

また、最近のアップデートでポケモンの個体毎の良し悪しも判別できるようになったので、頑張って個体値の高い「カイリュウ」に進化させどこのジムでも負けないポケモンにしていきたいです。
それにしてカビゴンは一度も出現さえしません。カビゴンはどうしてもゲットしたいです。

それでは不忍池へ行ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

Copyright © 2011 DigitalWalkers. All Rights Reserved.